247887

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
勇清丸の画像掲示板
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 沼島はすばらしいところですねーー! (1) / 2: 素敵な時間! (1) / 3: 倉田信雄氏と (0) / 4: 見に行きたいけど・・・ (0) / 5: ウエブマガジン「旅色」 (0) / 6: 波止釣りの (0) / 7: 大鐘先生より (0) / 8: 祭りも終わりました (0) / 9: 久しぶりに遊んじゃいました (0) / 10: デイリースポーツ新聞記事 (0) / 11: こんばんわ♪ (1) / 12: 島田紳助さんに会いました (0) / 13: 沼島周遊船 (0) / 14: 酒蔵・都美人へ (1) / 15: お疲れさまでしたぁ (1) / 16: ありがとうございました (2) / 17: 一生忘れません!強引なアノ引き! (2) / 18: 「探偵ナイトスクープ」にでたよ (1) / 19: 実績の伴わない実験室? (0) / 20: 独断と偏見の石鯛爆釣?講座(^o^) (0) /


新規投稿は上のメニューから選択してください。(リファラー(リンク元)を有効にしてください。)


沼島はすばらしいところですねー... 投稿者:長谷川 加奈美 投稿日:2012/11/17(Sat) 18:28:34 No.477 ホームページ  引用する 
11月12日に、日本棋院・石井邦生九段と共に
囲碁仲間と、沼島ハイキングをしました。
好天気で、気持ちよく、「あさやま」での昼食は最高でした!!

又、ハモの時期に訪れたいですぅ ♪


Re: 沼島はすばらしいところです... 投稿者: 投稿日:2012/11/17(Sat) 18:39:21 No.478 ホームページ  引用する 
長谷川 様

沼島の感想を頂きまして有難うございます。
すごいですね、日本棋院・石井邦生九段ですか・・・
囲碁の、お仲間でこられ好天気で良かったですね。

鱧の時期には是非、お越し下さい。

又、何時でも写真投稿の書き込みをお待ちしております。

素敵な時間! 投稿者: 投稿日:2010/10/26(Tue) 17:52:19 No.473  引用する 
2010/10/24に勇清丸にのれて本当に嬉しかったです。
ほんまに素敵な時間でした。
また、いきた〜〜〜〜い!!!
本当にありがとうございました。


Re: 素敵な時間! 投稿者: 投稿日:2010/10/26(Tue) 20:40:53 No.474 ホームページ  引用する 
こちらこそ、有難うございました。
是非、またの機会に来て下さいね。
写真、有難うございます。(^_^)ニコニコ

倉田信雄氏と 投稿者: 投稿日:2010/10/15(Fri) 20:13:09 No.472 ホームページ  引用する 
今から約8年ほど前になりますがピアニストの小曽根 実氏がタレントの永田まりさん達と釣りの取材で来て下さった事も有り、楽しい一時を過ごさせて頂きました。
小曽根氏は今も時折、NHKなどで見かけます。お元気そうで何よりです。

数年前より本格的に「おのころ島」沼島(ぬしま)の周遊船としても勇清丸が活動しています。四季を通じて多くの方々にご利用頂いております。
四季の中でもやはり春から秋にかけての周遊が多く、その中でも夏場は観光で多くの方々が来てくれます。
中でも昨年の6月には東京の新潮社の担当の方達と梅原 猛氏が本の出版「葬られた王朝」の為に沼島の周遊を。そして今年の4月に出版された「葬られた王朝」の一冊を頂きました。 梅原 猛氏自身が本の中でイザナギ、イザナミが国生みをしたオノコロ島について以前より行ってみたいと思われていた、その望みがかない沼島に来られました。古事記から万葉集や土佐日記などにも書かれた事に触れられており、また現在では鱧で有名な事もかいて頂いております。

そして、9月の半ば頃に東京から、お一人様で周遊のメールを頂き、少し気になりましてPCでフルネームで検索をしましたところ沢山紹介が出てきました。
一回一回のお客様たちとの関わりに色んな楽しい思いを持っていますが今回はどの様な方か初めからわかっていただけに私自身も楽しみでした。
メールの予約での周遊のコースとして土生港からの乗船で沼島の周遊、そして沼島で下船と・・・

土生港で船を接岸すると直ぐに来られ、挨拶をしあいました。直ぐに私はもし間違っていたらすみませんと前おきをしまして倉田さんはピアニストの倉田さんでしょうかと言うと倉田氏が笑いながら調べられましたか・・・昨日もコンサートの関係で行っていて明日も何所そこで・・・そんな忙しい中、ここまで来てくれているんだと思っていると今日中に大阪に行きます。元気な方だなぁと感じました。少しの間楽しく話をさせて頂きました。話の中で今、倉田氏が座られている所は以前に野球解説者の田尾安志さんが釣りをしていたところですと言うと「さだまさし」さんも田尾さんとも親しいように言ってましたね。と・・・。(^_^)
さすがに横つながりがすごいなぁ・・・の思いでした。
お互いに携帯で写真の撮りあいこをしまして沼島港に入り、桟橋に着岸しまして、私が周遊の感想を聞いてみました。写真で観るのと違ってやっぱりその場所に行ってみるのは良いですね。来て良かったですと何度か挨拶を交わすと倉田氏の方から握手をして頂きました。お名前や写真をホームページやブログにアップをさせてもらっても良いですかと尋ねると笑顔で良いですよ。是非、また機会が有りましたらお会いしたいです。
名前はフルネームが「倉田 信雄」氏(音楽関係者)です。て、タイトルで書いてましたね (゜ー゜;Aアセアセ

見に行きたいけど・・・ 投稿者: 投稿日:2009/05/29(Fri) 10:54:09 No.471  引用する 
■概要
・大会名
2009オープントーナメント 全日本ウェイト制空手道選手権大会

・開催日時
2009年6月6日(土)7日(日)

・場所
大阪府立体育館

入場料
二日通し券 SS席 ¥30,000(前売りのみ・1階アリーナ席・記念品付き)
初日のみ S席 ¥ 7,000(1階アリーナ自由席)
B席 ¥ 3,000(2階自由席)
B席中学生以下 ¥ 1,000(2階自由席)
2日目 S席 ¥ 7,000(1階アリーナ指定席)
A席 ¥ 4,000(1階アリーナ自由席)
B席 ¥ 3,500(2階自由席)
B席中学生以下 ¥ 1,000(2階自由席)

※幼児(6歳以下の未就学児)の入場は2階席のみ無料です。
※当日券のお買い求めは全席共、上記の料金より¥1,000増の販売となります。

特設・応援サイトはコチラ
http://www.weightsei.com/

ウエブマガジン「旅色」 投稿者: 投稿日:2008/11/25(Tue) 17:27:27 No.470 ホームページ  引用する 
ウエブマガジン「旅色」で黒谷友香が兵庫で味わう
「冬の選択」で沼島・勇清丸直営販売店を紹介して頂きました。
見て下さいね。
URL http://www.brangista.com/magazine/tabiiro/hyogo/awaji.html

波止釣りの 投稿者: 投稿日:2008/10/28(Tue) 17:16:52 No.469 ホームページ  引用する 
人達が帰った後。
定期船で渡ってこられて釣りを楽しむのはいいのですが今回に限らず、以前より凄いゴミを置いて、帰って行く人達が居ます。
港を守る為と船の係船の為の防波堤、釣堀や釣りの施設としての管理は当然されていない。
私も何度か掃除をしたりゴミを焼いたりした事があるけどきりがないです。
波止釣りをしたくて楽しんだ後にその波止にゴミを撒き散らすのは余りにも地元の者としては気分が良くないです。

大鐘先生より 投稿者: 投稿日:2008/06/13(Fri) 11:10:11 No.468 ホームページ  引用する 
先日、阿那賀診療所へ行って来ました。
昨年から今年の春にかけて沼島診療所に医師が不在という事態が有り、その時に現在も変わらず2箇所の診療所を掛け持ちしている大変な中、一週間に1度ですが、沼島まで来てくれていました。この頃は、出版をしている本の締め切りや映画の話等で非常に多忙の中、覆いかぶさるかのように沼島に来られての診療。 終わって何度かお話をすると大変だったけど今となっては善い思いでだよ。と、嬉しいお話。有難うございました。
大鐘先生に会って挨拶をしてお忙しい中、少し話をしました。
先生より、これ見てくれた(新聞の記事)と言われ新聞を頂きました。
すごいなあ、「孤高のメス」を前回に良く見ていた時には60万部の売上だったのが今回の新聞の記事では93万部のベストセラーです。すごいなあ、そして、続いて「緋色のメス」も大いに楽しみです。お身体を大切にこれからも益々のご活躍を!!
大鐘先生のサイト http://www12.plala.or.jp/takayama-roran/

祭りも終わりました 投稿者: 投稿日:2008/05/08(Thu) 12:07:11 No.467 ホームページ  引用する 
今年の壇尻の祭りも終わりました。
2日と5日は天候が崩れましたが祭りの3日と4日は最高に暑いほどの良い天気でした。
祭りの写真はhttp://www.yuuseimaru.com/nushima/framepage3.htm
の「だんじり春祭り」です・・・(^.^)

久しぶりに遊んじゃいました 投稿者: 投稿日:2007/12/04(Tue) 18:38 No.464 ホームページ  引用する 
お客様も少人数でもあり、天候も良かったので先日、操船をしながら私の愛用のシマノのARGOS SPの負荷50号の竿とシマノの電動丸4000HPで30cmぐらいの石鯛を釣りました。その前に大きな当たりがあったのですがゴンゴンとしたとたんに幹糸が切れてしまいました。それまでに糸が少しだけキズが入っていたのですが交換せずに使っていたのが失敗でした。仕掛けをしまつしてはいけないな・・・・(^_^;)

デイリースポーツ新聞記事 投稿者: 投稿日:2007/04/15(Sun) 19:01 No.462 ホームページ  引用する 
4月11日発行のデイリースポーツ新聞の記事に「勇清丸・石鯛釣り大会」終了関係と4月7日の好釣果の写真と内容にプラス勇清丸の4月の新企画を詳細に載せてくれています。
何時も有難うございます。

[1] [2] [3] [4]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -